ホストクラブ情報・ホスト求人サイト 大阪ホストアベニュー

メニュー

ホストの世界を手軽に楽しもう

ホストの世界を手軽に楽しもう

ホストクラブは創作の世界でも注目度の高いコンテンツ。
これまで数々のエンタメ作品が誕生し人気を獲得してきました。
それらの中からメジャーな作品を集めてみました。

ギラギラ

ホストクラブ系ドラマ・漫画「ギラギラ」の画像
媒体
漫画
ドラマ
あらすじ・設定
かつて「六本木の王」と呼ばれ、若くして頂点を極めながら引退した伝説のホスト七瀬公平。
過去を封印し、普通のサラリーマンとして妻子と暮らしていた公平だが突然のリストラで職を失い再び夜の世界に舞い戻ってきた。
長年にわたるブランク、若いホストへの戸惑い、敵として再会した先輩ホスト、闇社会を牛耳る権力者…
様々な困難を乗り越えることで公平はギラギラした自分を取り戻していく!
キャスト
  • 七瀬公平 - 佐々木蔵之介
  • 園部有希 - 真矢みき
  • 七瀬桃子 - 原沙知絵
  • 翔児 - 三浦翔平
  • イーグル - 五十嵐隼士
  • 影士 - 阿部力
  • 美波優奈 - 芦名星
  • 堂島文治 - 平泉成
  • 小夜 - 原幹恵
  • 神宮寺麗奈 - 古手川祐子
  • 葛城大成 - 石橋凌 他
感想・評判
ちょっと古い漫画なので現在のホストとはビジュアルが違う。(漫画)
元伝説のホストなのに営業成績が悪くてリストラって設定はどうなの?(漫画)
展開は単純なんだけど、それが逆にわかりやすいので爽快感があっておもしろい(ドラマ)
佐々木蔵之介をはじめ、役者がみんな上手なのでシリアスなシーンで引き込まれます。
ホストのドラマってことで敬遠するのはもったいない。(ドラマ)
深く考えずに見れるのが気持ちよい。
ホストってやっぱり体育会系のノリなんですね。(ドラマ)
現実では旦那が嫁に隠れてホストやるなんてありえませし許されることではないですが、そこはドラマってことで。(ドラマ)
ギラギラってタイトルだけど主演の佐々木蔵之介にギラギラしたイメージが全然ないような…(ドラマ)
⇒作品リストに戻る

夜王

ホストクラブ系ドラマ・漫画「夜王」の画像
媒体
漫画
ドラマ
あらすじ・設定
東京で一発当てたいと野望を持って北海道から上京してきた的場遼介。
上手くいかない状況の中で出あった世界的な有名デザイナー・麗美の言葉でホストの世界に飛び込む決心をする。
歌舞伎町ホストクラブでトップの座に君臨するの『ロミオ』で働き始めた遼介。
女性を1人の人間として大切に扱い、心を癒す。
彼の接客は次第に多くの女性の心を掴んでいく。
遼介の成長はNo.1ホスト聖也の独壇場であったロミオに新しい風を巻き起こしていった。
遼介はロミオで再会した麗美にホストクラブの世界での頂点、そして夜の街の王「夜王」を目指すことを誓う。
キャスト
  • 的場遼介 - 松岡昌宏
  • 聖也 - 北村一輝
  • 斉藤祭 - 香里奈
  • 修 - 要潤
  • 二階堂フジ子 - 杉本彩
  • 加納麗美 - かたせ梨乃
  • 矢島輝彦 - 内藤剛志
  • 赤城達也 - 保阪尚希
  • 沢村慎吾 - 岡田浩暉
  • 一ノ瀬優 - 金子昇 他
感想・評判
ヤンジャン最強のギャグ漫画と言っても過言ではない(笑)
独特の台詞が迷言となり、シュールな擬音とコピーされた人物&背景がそれを加速させる。格好良く見せようとしているシーンほど面白い(漫画)
水商売の人間はドライで人のことなどかまわずに自分の利益だけ追求するイメージがありますが、この漫画の主人公は熱血漢で人助けに頑張る。その姿に好感が持てます。(漫画)
このドラマを観るとホストクラブに行きたくなるかも。イケメンにチヤホヤされたら気分いいだろうなぁ。(ドラマ)
役者が全員濃すぎ(笑)中でも北村一輝は一番ホスト役にハマってた。(ドラマ)
現実のホストの世界はどうなのかわからないけど、ホスト同士の友情や対立など熱い展開が面白かった。(ドラマ)
⇒作品リストに戻る

桜蘭高校ホスト部

ホストクラブ系ドラマ・漫画・アニメ「桜蘭高校ホスト部」の画像
媒体
漫画
アニメ
ドラマ
あらすじ・設定
上流階級、超お金持ちの子供達ばかりが集まる私立桜蘭学院。
特待生として入学した藤岡ハルヒは静かに勉強できる場所を探して第三音楽室にたどり着いた。
しかしそこは暇をもてあました美少年達が女生徒をもてなす「ホスト部」の部室だった。
そこで800万円の花瓶を誤って割ってしまったハルヒは弁済のため雑用係としてホスト部に入ることに。
メガネを外した素顔が美少年であることをから接客係りに格上げになるも100人の指名客獲得のノルマを課せられてしまう。
悪戦苦闘しながらも、持ち前の優しさや天然キャラで指名客を獲得するハルヒ。
その渦中、常連客の嫌がらせによってハルヒが実は「女の子」であることが発覚、それを知った部員達との関係が様々に変化していく。
キャスト(アニメ)
  • 藤岡ハルヒ - 坂本真綾
  • 須王環 - 宮野真守
  • 鳳鏡夜 - 松風雅也
  • 常陸院光 - 鈴村健一
  • 常陸院馨 - 藤田圭宣
  • 埴之塚光邦 - 齋藤彩夏
  • 銛之塚崇 - 桐井大介
  • 藤岡涼二 - 子安武人
  • 藤岡琴子 - 土井美加 他
キャスト(ドラマ)
  • 藤岡ハルヒ - 川口春奈
  • 須王環 - 山本裕典
  • 鳳鏡夜 - 大東俊介
  • 常陸院光 - 高木心平
  • 常陸院馨 - 高木万平
  • 埴之塚光邦 - 千葉雄大
  • 銛之塚崇 - 中村昌也
  • 猫沢梅人 - 竜星涼 他
感想・評判
話のテンポが良い。ときどき入ってくるキャラクターの過去の話でそれぞれの魅力がわかりやすく伝わりました。(漫画)
基本的にワンパターンな展開が多いけど女の子に楽しんでもらうというホスト部の基本コンセプトがしっかりした上でのギャグが描かれているので飽きずに最後まで楽しめた。(漫画)
少女漫画にしては、恋愛要素が少ないストーリー構成なので男でもおもしろい。
女性なら萌え、男性はギャグって感じで楽しめると思います。(アニメ)
ラストはアニメオリジナルストーリーなので原作を読んだ人でも十分楽しめます(アニメ)
マンガが原作ってことで少し様子見していたけど思ってたより面白い。見た目が似てないのはどうしようもないのでそこはツッコミ入れないほうが楽しめます。(ドラマ)
須王環役の山本さんが最高!ウザさがそのまんま出てた(ドラマ)
⇒作品リストに戻る

私のホストちゃん〜しちにんのホスト〜

ホストクラブ系ドラマ・舞台「私のホストちゃん〜しちにんのホスト〜」の画像
媒体
ドラマ
舞台
あらすじ・設定(ドラマ)
大阪で伝説のホストと呼ばれた甘王(あまおう)が新宿歌舞伎町でオープンしたホストクラブ「クラブ・バニラ」
歌舞伎町でも評判の店には甘王自らが集めた精鋭ホストが揃っている。
王子様、ドS、体育会系、癒し系…。
女性の様々な好み・欲求に対応するべく集められたホストであったが、さらなるクオリティアップのため1つの厳しいルールが。
それは「3ヶ月後に売上最下位のホストをクビにする」と言うホストの入れ替え制度。
クラブ・バニラでの生き残りをかけて熾烈な順位争いのさなか、甘王が新たに新人ホストを入店させると宣言したために店内の雰囲気はさらに混迷を深めていく…
キャスト(ドラマ)
  • 甘王 - オキャディー
  • 早乙女蓮 - 塩川渉
  • 白石咲夜 - 平田裕一郎
  • 一之瀬隼人 - 五十嵐麻朝
  • 龍我 - 長濱慎
  • 圓城葵 - 向山毅
  • 鳳条夕妃 - 廣瀬智紀 他
キャスト(舞台第1弾)
  • 霧都 - 山本裕典
  • 影規 - 松下優也
  • 虎之助 - 吉村卓也
  • 悠矢 - 上鶴徹
  • 流星 - 久保田秀敏
  • 零 - 松本寛也 他
キャスト(舞台第2弾)
  • 華音 - 松岡充
  • 時桜 - 荒木宏文
  • 一之瀬隼人 - 五十嵐麻朝
  • 白石咲夜 - 平田裕一郎
  • 鳳条夕妃 - 廣瀬智紀
  • 流星 - 久保田秀敏
  • 深雪 - 染谷俊之
  • めろう☆ - めろちん
キャスト(舞台第3弾)
  • 夕妃 - 廣瀬智紀
  • 咲夜 - 平田裕一郎
  • 流星 - 久保田秀敏
  • 隼人 - 五十嵐麻朝
  • 深雪 - 染谷俊之
  • 璃来哉 - 黒羽麻璃央
  • 直 - 小澤廉
  • 光星 - 井澤勇貴
  • 何時果 - 瀬戸利樹
  • 哀 - KODAI など
キャスト(舞台第4弾)※2017年公演予定
  • 染谷俊之
  • 久保田秀敏
  • 猪野広樹
  • 河原田巧也
  • 米原幸佑
  • 松井勇歩
  • 和合真一
  • 手塚理美
  • 伊藤修子
感想・評判
ドキュメンタリー風?のドラマ。役者が演じるホストのほか、実際のホストへのインタビューもあっていろいろ楽しめる(ドラマ)
お客からの「ラブ(物販購入、サイトへのアクセスなど)」でホストのランキングが変動し、エンディングが変わるので2度・3度と楽しめる(舞台第1弾)
時事ネタ、不祥事ネタが結構入っていて面白かった(笑)。関係者に怒られないか観てるほうが心配になるくらい(舞台第2弾)
実際のホストほどじゃないだろうけどハマるとお金が結構ヤバイ。VIP席とそれ以外の席ではサービスの格差が結構ある(舞台第2弾)
難しく考えずに笑って観れるのがいい。ワーっとみて楽しんで、細かいところはサッと忘れる(舞台第3弾)
好きなキャストに投票できるのが面白い。VIP席の人を上映中に口説くのが斬新すぎ。ホストクラブっぽさがすごく出てる。(舞台第3弾)
⇒作品リストに戻る

帝王

ホストクラブ系ドラマ・漫画「帝王」の画像
媒体
漫画
ドラマ
あらすじ・設定
甲子園(ドラマではサッカー)を目指して野球に打ち込んだ了(後の凌)は工場で働いていた。
半年が経った頃、単純作業を繰り返す仕事・生活が嫌になり辞表を出して退職してしまう。
トラックの運転手になるも親友の事故死を理由にまた退職。
ある日、No.1ホストに彼女を奪われた親友を助けるためにホストの世界に身を投じることとなる。
金なし、コネなし、学歴なし、さらに酒を一滴も飲めないホストがその人柄でNo.1ホストの座にのし上がっていく。
キャバクラグループのオーナー輝咲翔をモデルとしたサクセスストーリー。
キャスト
  • 咲輝 凌 - 塚本高史
  • 大川栄太朗 - 與 真司郎
  • 連城 透 - 山田悠介
  • 松山沙也加 - 長澤奈央
  • 才勝健三 - 千原せいじ
  • 相沢陽子 - 黒川芽以
  • 永本絵里 - 安達祐実
  • 今川正樹 - 津田寛治
  • 清藤浩一 - 袴田吉彦
  • 原田正次 - 木村一八
  • 大河内勝也 - 竜 雷太 他
感想・評判
話のモデルになった人がいるためか、あまりハラハラ感というか盛り上がりに欠けるところがある。大きな問題も結構あっさり解決してしまう(漫画)
水商売モノだけどスポ根的な内容。それが主演の塚本氏にあっている気がする。
ホストの話だからといって敬遠するのはもったいないかも。(ドラマ)
ご都合主義な展開でつまらない部分もあったけど全体としてみれば結構面白かった(ドラマ)
⇒作品リストに戻る
東城 つかさシンタロウ楓 直樹咲斗三千院 らん丸
[PR]貴女におすすめのホスト