ホストクラブ情報・ホスト求人サイト 大阪ホストアベニュー

メニュー

『ホストの性意識』セックス、性病、枕のホンネを大調査!

ホスアベ編集部が調べる“ホストのホンネ”。
イイ男揃いのホストさんが女性にモテないわけがなく、夜な夜な、大切な彼女と、ナンパしたアノ子と、さらにはお客様まで… ムフフなことを繰り広げています。
今回は、ホストさんの『性』に関するホンネを調査!
経験人数や枕営業についてなど、経験談も交えて語ってもらいました!

Q:経験人数は?

まずは『経験人数』というストレートな質問を聞いてみました。
「4人です。ホストになってから半年で3人なので、やっぱりモテますね。」(20歳/ホスト歴半年)
「軽く3桁は超えててもう覚えてない」(28歳/ホスト歴7年)

一番多かった回答は“2桁後半(50人〜99人)の女性と経験がある”となっており、モテモテのヤリまくりだという事がわかります。
また、当然と言うべきなのか回答者の中に経験0人のチェリーボーイ君は存在しませんでした。

Q:好きな体位は?

次に『好きな体位』についてを調査。
正常位、バック、騎乗位と定番で票が割れましたが、
「征服感は最高!絶対バックで!」(24歳/ホスト歴2年)
の声に代表されるように、“オラオラ”で攻めたいホストさんからの圧倒的な支持で「バック」が1位に輝きました。
2位の「騎乗位」、3位の「正常位」では、
「リードされたい。腰使いのエロい騎乗位は大興奮」(20歳/ホスト歴1年)
「感じてる顔を見ると興奮するので、正常位ですね」(27歳/ホスト歴5年)

という意見が出ています。

これら定番の体位以外では、驚くことに「自ら開発する」がランクイン。
「僕のありのままの姿で突きまくる“アナ雪”!どういう体勢にするか開発中です!」(25歳/ホスト歴5年)
など、エロへの探究心が旺盛なホストさんが多いようですね。

Q:枕をしますか?

非常にデリケートな問題である『枕』。
完全に伏せる事を約束してホストさんに聞いてみたところ、6割程度は「枕も仕事の一環」と割り切っていることがわかりました。
「お客様が喜ぶなら全然アリ。気に入った子なら積極的にしちゃいます。」(22歳/ホスト歴2年)
「お客様全てと枕。それだけ身体を張って稼ぐのがホストという仕事さ…。」(27歳/ホスト歴7年)


ただし、
「絶対しません!お客様はあくまでお客様。安い男だと思われたくない!」(25歳/ホスト歴4年)
「お金の為に枕をする気持ちもわかるが、心で勝負するのがホスト!」(27歳/ホスト歴6年)

といった熱い回答もチラホラ。
枕をする、しない、それぞれにホストとしての美学があるようです。

Q:性病の経験は?

性病に関しては、回答者の3割程度が経験アリ、と答えています。
「クラミジアを3回も移されました。その度に痒いのなんのって…。」(25歳/ホスト歴3年)
「淋病になったけど、尿道が死ぬほど痛かった!もう二度と経験したくないね(笑)」(24歳/ホスト歴6年)

ナマでしたい気持ちもわかりますが、予防も大切!
一時の快楽を求めるよりも、キチッとコンドームを着用することで性病や妊娠のリスクを軽減することが、女性に対するエチケットだと思いますよ。

ちょっとエッチな体験記

最後に、3人のホストさんに『エッチな思い出』を赤裸々に語ってもらいました。

  • Aさん
    年齢:25歳/ホスト歴:?年
    バレるとマジやばいwww 絶対に秘密にして下さいwww
  • 初回で来た子がめっちゃ可愛くて僕のテンション爆上がりしてしまって、かなり飲んでかなり酔っ払ってしまった。
    送りの時にエレチューだけして終わろうと思ってたんだけど、最中すっごいムラムラしちゃったんで、そのままお店の外の非常階段でヤっちゃいました(笑)。
    それが初めてのアオカンだったんですが、いやぁ〜 誰かに見られるんじゃないかというスリルは凄まじいですよ…。
    その子も興奮しちゃったのかオシッコ漏らしちゃって、終わった後、超大変でした(爆)。
    以来、送りでムラムラしたら、お店の外の階段で…… というのにハマってます!
  • Bさん
    年齢:21歳/ホスト歴:1年
    念願のナンバー入りを記念して、腕時計を買いました。
  • 地味な子なんですが滅茶苦茶タイプだったんでナンパしました。
    最初は「このあとお店に来てもらって……」と考えていたのですが、私生活も地味そのもので、頑なに来店は拒まれる。ただ、それが逆にガツーーンときて、お店には呼ばずにじっくり愛を育みました。
    暫くして付き合いだし、いざHをしようと思ったら、なんと彼女は処女だったという……。
    それに対してかなり燃え(萌え)ましたが、ヤってる最中に結構血が出るわ、痛がるわで、散々でしたね。
    ただ、1回経験しちゃうと、それまでが嘘のような変態女になってしまって…(苦笑)。
    彼女とは今でも続いていますが、最近はお尻の穴の方でおねだりされちゃうぐらいの変態彼女に成長しました。
  • Cさん
    年齢:??歳/ホスト歴:??年
    人生山あり谷あり… 今は山ぁぁぁぁ!!!
  • 積極的に枕をしたいと思わないけど、お客様からせがまれるとやはり断れない。
    結構年上のおばさん社長と一夜を供にしたことがありますが、やはり強烈でしたね。
    まず臭い!口臭が強烈で… キスをする度にリバースしそうになりました。
    オッパイは垂れてる、乳首は真っ黒、アソコの臭いも強烈でしたが、何より加齢のせいでアソコの毛が白くて相当萎えましたね…(笑)。
    ただ、大切なお客様であることには変わらないので、精力増強剤を飲んで、頭の中では好きなAV女優を思い出したりして何とか勃たせ、丁重にサセて頂きました。
    文字通りホストが“身体を張る”というのはこういうことなんだなぁ…と。今となってはいい思い出です。

ホストの『性意識』まとめ

いかがだったでしょうか?
どんなに爽やかイケメンだったとしても、スケベな事を考えているのが“男”という生き物。
今回の調査内容をキッカケに、「ホストって、セックスに対してこういう風に考えているんだ…」というのがわかってもらえれば幸いです。
上記の質問以外にも、性に関するツッコんだ内容の質問や様々な経験談を伺いましたが、あまりにも過激だったためお蔵入りに…。
機会があれば、第2弾として発表します。
お楽しみに!

神兵衛 友和神谷 なおき天使 燎亮桐生 楓阿良々木 暦
[PR]貴女におすすめのホスト